猫のストレスからくる病気とは?引っ越し・騒音などが原因かも。対処方法は?

猫のストレスと病気猫の健康
スポンサーリンク

今回は猫ちゃんと暮らすにあたって知っておきたい猫のストレスからくる病気をまとめました。

餌などの変化はないのになぜか不調…。
もしかして原因はストレスかもしれません。

ただし、一番は良いのは不調や異変がみられたらかりつけの獣医さんに相談することです。
今回の記事はあくまでも参考程度に。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

猫はストレスを感じやすい動物

猫は、変化=ストレスと感じてしまう。

猫は単独で生活をする動物であるため、警戒心が強く神経質になるようです。
縄張りが安定しないことは猫にとって死活問題。
そのため猫はストレスを感じやすい動物といえます。

スポンサーリンク

ストレスを感じることで引き起こされる病気

動物病院 獣医さん

皮膚炎・脱毛症

同じ部分を何度も舐め続けることによって

  • 脱毛
  • 皮膚のただれ

などが起きます。
主にお腹、太ももなどに症状が出やすい。

うちでもちょっとした脱毛の経験があります。。(T_T)
幸い軽い症状だったのですが、脱毛に関しては↓こちらの記事で詳しく書いています。

関連記事>>>【猫の脱毛】猫の内またにハゲが!皮膚病ではなくストレスが原因かも。

胃腸炎

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 食欲不振

などの症状が出る。

緊張、興奮状態が一定以上続くと消化器官の働きが低下。
下痢が続くと脱水状態になることも。

関連記事>>>猫の便が最後だけゆるい(または下痢)!原因と治療は?食物アレルギーかも。

膀胱炎

ストレスが原因とされる特発性膀胱炎

  • 尿が出にくくなる
  • 血尿がでる

などの症状がみられる。
膀胱炎にかかると尿石症などほかの尿の病気も引き起こしてしまうことも。

【体験談】飼っている猫たちの尿の異常

ある日猫たちの尿量が異常に少ない時がありました。

私は「最近は来客も多かったし、ストレスかな?」と勝手に思っていたのですが大間違い。
病院へ行くと、

獣医さん
獣医さん

餌が悪いのかも。

と言われました。
というのも私のかかりつけの獣医さん曰く、

尿関係の病気はほとんど餌から来る。

というのです。

素人の頭で判断するものじゃないなと思いました。

その後は注射をして薬をもらい、おやつを控えて良質の総合栄養食のドライフードのみを与え続けた結果通常に戻ってくれました。

 

関連記事>>>【猫のおやつ】煮干し・かつお節は控えよう。理由はミネラルが関係する!

関連記事>>>猫におやつは必要?おやつを与える際の注意と獣医さんオススメのおやつ。

猫風邪

猫ウイルス性鼻気管炎。

  • くしゃみ
  • 鼻水
  • 食欲不振

などの症状が出る。

ストレス免疫力が落ちることでウイルスに感染して発症することも。

うちの場合、猫があるときくしゃみを頻発するようになりました。
そのときのことを記事にしています。
結論としては掃除をしてやみました…。このようなケースもあるということで…(-_-;)

関連記事>>>猫のくしゃみと咳の原因は?考えられる病気は?対処法・予防策も!!

スポンサーリンク

猫のストレスの原因となるもの

逆にいうとストレスさえなくせば上記の病気を恐れなくてもいいわけです。
これがなかなか難しいのですが…。

ざっくりと挙げると下記のようなものが猫にとってのストレスとなります。

  • 動物病院へ行く(布でキャリーを覆うなどして対処)
  • 工事の騒音・花火などの音
  • 窓から見える野良猫の存在
  • 同居猫の仲が悪い
  • 引っ越し(なるべく同じ家具、配置を)
  • アロマ・香水などの匂い
  • 音の大きい家電・掃除機かけ
  • 人間の大きな足音
  • 乗り物に乗る
  • エリザベスカラー
  • 留守番
  • 子供
  • 玄関のピンポン音(によって吠える犬の声)
  • 写真を撮られる

関連記事>>>【花火の日】犬猫たちとの過ごし方。怖がらせないための対策は?飼い主が出歩くことは論外!

関連記事>>>【転嫁攻撃】室内猫が外の野良猫を見て突然攻撃的、凶暴化になる!

ストレス解消方法

ハンターマロ

なんてったって遊んであげることが一番!

オススメおもちゃを紹介しています。↓
結論から言うとトンネルはめちゃオススメ!
関連記事>>>猫のおもちゃ8個のご紹介!その中で飽きなかったオススメおもちゃも!

キャットタワーもあると絶対いいです。
まずは小さいものからお試しでいかがでしょうか。
関連記事>>>キャットタワー初心者はまず2段タイプがおすすめ!猫2匹の飼い主による見解。

段ボールキャットタワーに関してはうちの二匹はとってもお気に入りです。
アイキャッチ キャットタワー

関連記事>>>ダンボール素材のキャットタワー(キャットハウス)を購入!オススメです!

まとめ

ストレスを感じることで引き起こされる病気

  • 皮膚炎・脱毛症
  • 胃腸炎
  • 膀胱炎
  • 猫風邪

猫のストレスの原因となるものは本当に様々。
今回挙げたのはほんの一例です。

尿関係の病気はほとんど餌から来る。
と、私はかかりつけの獣医さんから言われたので、尿関係で何か異常があれば餌やおやつの見直しをすることをおススメします。

どのみち、猫に異常があれあばかかりつけの獣医さんに相談することが大切!

「知らない間に猫にストレスを与えていた」ということにならないよう日々の猫とのスキンシップを大切に。
その中で気づけることがあります!

 

【関連記事】
猫がハァハァと口呼吸する!鼻をペロペロする!急性ストレスかも

タイトルとURLをコピーしました