【ペットレスキューカード】災害・緊急時に便利|100均ダイソーでも【猫の注意喚起ステッカー】

猫ステッカー猫用品
スポンサーリンク
管理人
管理人

今回はいざというときに役に立つ、猫の注意喚起ステッカーやカード(ペットレスキューカード)を紹介していきます。

▼例えばこのような来客時の際、猫の脱走を防止できる「開閉注意ステッカー(家に猫がいますステッカー)」

あるのと無いのとでは尋ねる側の意識もかなり違ってきます。
それだけではなく、もし留守中に災害にあったり、猫と一緒に避難できない場合、レスキュー隊や隣人の方にペットを助けてもらえる可能性が高まります。

ペットレスキューカードは自分で作ろうと思えば作れますが、市販の商品はマグネットだったり防水加工もされてしっかりした作りのものが多く安心できます。

【追記】2022年8月、100均ダイソーでも”「家にペットがいます」マグネットシート”を見つけることができました。詳しくはこちらをクリック。

それではさまざまなステッカーを見ていきましょう。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

来客時による猫の脱走防止ステッカー(開閉注意ステッカー)

  • 犬猫(ペット)の脱走防止に
  • 飼い主が留守中の災害時、一緒に避難できない際に

私自身、来客時に犬が逃げた経験が…。目の前は車のよく通る道路なのでひやひやした覚えがあります。このような事態を事前に防げる可能性の高いステッカーは大変便利。

また繰り返しになりますが脱走防止だけではなく、ペットが家にいることをアピールするステッカー災害時などにも役立ちます。

もし留守中に飼い主自身が災害に遭い家に帰れなくなったり、ペットと一緒に避難できない場合、レスキュー隊や隣人の方にペットを助けてもらえる可能性が高まります。

特に一人でペットを世話している方にとって必須のアイテムかもしれません。

スポンサーリンク

ダイソーで買える!”「家にペットがいます」マグネットシート”

100均ダイソーでも”「家にペットがいます」マグネットシート”を見つけることができました。雨風にも強そうなしっかりとした作りで税込み110円は助かります。

「家に猫がいます」マグネットシート

ダイソーの”「家にペットがいます」マグネットシート”売り場は文房具の棚付近でした。店舗によって違うかもしれません。
スポンサーリンク

猫と車に乗るときに便利!「猫乗ってます」ステッカー

 

  • 猫を乗せて通院する際など、ゆっくり走りたい場合に
  • 特に運転が苦手な方(ペーパードライバー)に
  • 煽り運転など防止したい方に

車に猫を乗せて動物病院へ行くときは猫のためにもなるべくゆっくりと走りたいですよね。何匹もまとめて車に乗せるお宅もあるかと思います。この場合はなおさらでしょう。

そもそも私自身、車の運転は得意でもないし好きでもない…。こんな性格上、さらに猫を乗せることは毎回事件なのです…。緊張の連続で後ろの車にぴったり付かれたときにはパニックです。

しかしこのステッカーを貼っていれば幾分は後方の車からの圧力を感じなくて済むかなと思いました。

実際の口コミによると車間距離が広くなった、などの効果が確認できました。
特に猫の保護活動で大勢の猫ちゃんを運ぶ方たちにとっても助かるステッカーとなっているようです。

災害時・緊急時に役立つステッカー・カード

▲”「家にペットがいます」ステッカー”同様、災害時・緊急時の際に車や玄関先に貼っておけば頼りになります。


例えばこのカードを財布やスマホケースに忍ばせておきます。自分が出先で事故や体調が急変した場合、レスキュー隊の方などが身分を確かめるために持ち物を確認するでしょう。その際に一緒に猫の存在にも気づいてくれます。猫がほったらかしにされることを防げます。

▲こちらも同じくカバンや車のキーなどにつけておくことで自宅に猫がいることをアピールできます。

※2番目3番目の商品は売上金の一部が動物保護団体へ寄付されます。

これらは特に一人暮らしで猫を飼っている方には必須のアイテムと言えます。

管理人
管理人

カードやステッカーを見てもらうときは正直来てほしくはないですが、あくまでもお守り的に持っているという口コミを見かけました。その通りですね。

関係ないけどこのステッカー可愛い

まとめ

猫飼いさんに便利なカードやステッカー。使用する場面はあまり来てほしくは無いですがお守り的に使用する方が多いようです。

全体として黒猫をモチーフにしたものが多いです。黒猫飼いとしては嬉しいですが。

クロちゃん
クロちゃん

参考にしてみてくださいね。

【あわせて読みたい】

災害時猫と避難するにはどうすれば?防災グッズ・ペット同行避難所の紹介

 

★猫と防災についての記事はこちらもご覧ください。

★防災についてはこちらの記事もご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました