猫の薬やサプリメントの飲ませ方。オススメの投薬補助用のおやつも紹介。

アイキャッチ猫の薬猫の健康
スポンサーリンク

猫にうまく薬を飲ますことができない…。

  • 猫の薬の飲ませ方を知りたい。
  • 簡単に猫に薬を飲ませる方法を知りたい。
  • 簡単に猫に薬を飲ませる投薬用おやつや道具があるなら知りたい。
管理人
管理人

猫の薬の飲ませ方って難しいですよね。

結論としてうちの場合、

  • 投薬補助のおやつを使用
  • 砕いても大丈夫な錠剤はピルクラッシャーで砕いてから与える

などです。
中でもピルクラッシャーはサプリメントを与える場合にも活躍していますので助かっています。

 

※今回は主に錠剤の飲ませ方を紹介しております。

それでは見ていきましょう。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

基本的な猫の薬の飲ませかた(錠剤)

  1. 猫の頬を人差し指と親指ではさんでやや強く押すと自然と口が開く。(強すぎはNG)
  2. 次に薬を舌の奥に乗せる。
  3. 口を閉じる。
  4. 口を閉じたまま数秒猫の顔を上に向かせる。
  5. スポイトやシリンジなどを使用したりして水を飲ませる。(この工程がない説明もありますが、飲ませた方がよりスムーズに飲みこめるでしょう。)
素早くやるのがポイント。飲んでくれた後は盛大にホメましょう!

今や動画で薬の飲ませ方を丁寧に解説してくださっている方や企業さんいもいますので、そちらに助けてもらうのも手です。良い時代に感謝です。

管理人
管理人

とはいえ、なかなかコツのいる作業だと思います。
人に手伝ってもらう手もありますが、わたしの場合一人でやりました。

以前うかがった動物病院でわたしが「猫に薬を飲ますことが出来ない」と言ったら「これくらい飼い主ならできないとダメですよ」と叱られました…。

あまり凶暴ではないどこを触っても怒らないマロちゃんに関しては口を開けて飲ます方法ができるようになりましたが、もう1匹のクロちゃん(右)に関しては難しい現状なのです…。

猫マロちゃん猫クロちゃん

スポンサーリンク

錠剤やサプリメントを簡単に飲ませるアイテムを紹介!

飼い主が猫の口を開けて飲ますのが一番いいですが、どうしてもできない凶暴猫ちゃんの場合は薬を飲ますいろんなアイテムが世の中にはあります。それに頼りましょう。

※今回は主に錠剤の飲ませ方を紹介しております。

投薬補助用のおやつを使おう

「MEDIBALL メディボール ささみ味」
かなりおいしいらしく、食いつきがものすごく良い。しかし添加物が気になるところ。一時的な投薬の場合はいいかもしれません。

メディボール

一個まるまるが大きすぎる場合は必要な分をちぎって変形もできます。

▲「おくすりちょーだい」
粉剤を混ぜるのに良いです。合成着色料・合成保存料等の添加物を一切使用していないところが好感もてます。


▲「グリニーズ 獣医師専用 ピルポケット」
かなり匂いが強いです。これは絶対猫たちが好きだな、という匂い。やはり食いつきも良いです。

指で簡単に変形できますので必要な分ちぎって薬を包みましょう。原材料もそこまで気になるものは使用しておらず好感。

【追記】小麦アレルギーのある猫ちゃんは注意

うちの場合マロちゃんは小麦アレルギーがあるので、アレルギーと発覚してから小麦を含む「MEDIBALL メディボール ささみ味」「グリニーズ 獣医師専用 ピルポケット」は使用していません。アレルギーを持つ猫ちゃんは注意です!

関連記事>>>猫の便が最後だけゆるい(または下痢)!原因と治療は?食物アレルギーかも。

錠剤クラッシャーを使おう

この錠剤クラッシャー(ピルクラッシャー)で粉々にしてピューレキッス黒缶ナチュラルキッスに混ぜたりしています。大変便利で気に入っています。

エサを残されないように少量のエサに混ぜるのがポイント。
中には砕いて与えてはいけない錠剤もありますので注意。獣医さんによく確認をとっておきましょう。

ピューレキッスは獣医さんがまあまあオススメしていました。(ピューレキッスは販売終了露領となったようです)
ペースト状のおやつの中なら「ちゅーる」よりもこのピューレキッスほうがマシとのこと。「マシ」というのは、このようなおやつは極力あげない方がよくて、基本ドライフードのみで良いとのことです。実際にうちでは基本ドライフード(ピュリナワンと水)のスタイルにしたら動物病院に行く回数が格段に減りました。

こちらの記事でオススメおやつ(獣医推奨も)を紹介しています。
関連記事>>>猫が何度も吐く!どうすれば?原因とその後のケアも紹介。


黒缶発色剤、着色料などは不使用で、食いつきもなかなか良いのでオススメです(※食べた後の便が黒くなる場合もありますが問題ありません)

ナチュラルキッスについてもオススメのおやつです。最近ではメインのおやつはこれです。(2022年1月30日追記)グレインフリーなので食物アレルギーのある猫ちゃんでも安心です。
▼詳しくはこちらの記事をどうぞ。
モンプチナチュラルキッスはグレインフリーでオススメ!安心おやつ!口コミと評価。

わたしの場合歯のサプリメント、デンタルバイオを与えるときにこの錠剤クラッシャーを利用しています。デンタルバイオはわたしのオススメの歯のサプリメントです。歯肉炎のマロちゃんに使用したところ状態が良くなりましたので今でも使い続けています。

 

関連記事>>>【猫の口が臭い】歯肉炎など口の病気の症状・治療・予防は?歯磨きは必要?

スポンサーリンク

【猫に薬を飲ませる方法】まとめ

  • 猫と暮らすのなら口を開けて飲ます方法をマスターしよう。(わたしが獣医から言われた)
  • それでも難しいなら市販のアイテムに頼ろう。
    投薬補助用のおやつ、錠剤クラッシャーなど)
    ※ただし粉砕して与えてはいけない錠剤もあるので注意。
管理人
管理人

みなさんのキャットライフがより良くなるように願っています。

タイトルとURLをコピーしました