【猫】動物病院はどう選ぶ?良い動物病院とは?距離の目安・料金についても

アイキャッチ動物病院猫の健康
スポンサーリンク
管理人
管理人

猫や犬、そのほかの動物さんたちと暮らしているみなさん、動物病院選びはどうしていますか?
田舎だからそもそも選ぶほど動物病院がない!という方もいると思います。
私もそうです…。

このような方にオススメの記事です。

  • 病院選びのポイントが知りたい。
  • 良い動物病院とオススメしない動物病院の違いって?
  • 猫の診療費ってだいたいいくら?
  • 田舎の動物病院が少ない地域の場合はどうすれば?

一概に「これが決定的な選び方!」とは断言できません。
どうぞご参考までに…。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

良い動物病院

獣医 動物病院

  • 話をよく聞いてくれる。
  • 食事、しつけなどの面も指導してくれる。
  • 必要な場合はより専門性の高い動物病院を紹介してくれる。
  • 設備が整っており清潔。
  • 獣医師、看護師共に常に新しい情報に通じ、技術向上を心がけている。
  • 施設の大きさに見合った動物看護師の数
管理人
管理人

私のかかりつけの病院はたまに獣医の先生一人で診察、受付をやっています。
小さい病院なので無難だと感じますが、もし忙しくなったらどうなるんだろう…と心配になるくらいです…。
だからでしょうか?かなり良心的な料金なのです。

スポンサーリンク

あまりオススメしない動物病院

  • 無駄な検査をする、すすめてくる。
  • ホームページがしっかりしすぎている。
    あまり凝りすぎなホームページの病院は注意です。
    個人で作れるホームページは今や多く存在しますが、外注の場合はバリ高です。
    最低限の情報(診療日や休診日)がわかりさえすればいいブログ程度で私は十分だと思います。
  • 動物看護士がやけに多い。
    一番かかるのは人件費です。高額な診療費になる可能性あり。
管理人
管理人

うちのかかりつけ病院にはホームページが無く急な休みの場合はどうやって知ればいいのか、悩むところです。
電話をかけるにも一人でやっている場合があるのでご迷惑かな、と思ってしまいます…。

このように病院に完璧を求めるのは難しいです。
病院の数の少ない田舎ならなおさらです。

次項からは田舎人のための動物病院選びと、私の通っている動物病院も少しご紹介いたします。

スポンサーリンク

田舎暮らしのための動物病院選びのポイント

猫の飼い主
都会だと選び放題だと思いますが田舎だとそうはいきません。一軒あっただけで「ありがたや~」と思うことでしょう。
私の住んでいる場所は山奥の秘境とまではいかないですが、決して栄えているとは言えないです。

できるだけ選ぶハードルを低くすることによって田舎でもまあまあ納得いく形で病院選びをすることが出来ると思います。獣医に限らず歯医者やほかのお医者さんでも私はこのような選び方をしています…。

ズバリ、
技術も愛想も良いお医者はいないと思っていたほうが良いです。

この考えを持ち合わせていればハードルがぐっと下がって病院選びがしやすいです。

管理人
管理人

あくまでも田舎の場合のはなしです。
あまり気持ちのいい方法ではないかもしれませんが致し方ないです…。

都会にお住まいで周りに動物病院がひしめきあっているという方の場合は、腕がよくて愛想も良い病院を選んで満足のいく診察をしてもらうべきだと思います。(存在するなら)

自宅から動物病院までの距離の目安・猫の場合

ネットで猫飼いさんの意見を見て見ると、

頻繁に通う動物病院なら車で15分が限度という意見がありました。

中にはドライブ好きな猫ちゃんもいるかもしれません。うちの場合、キャリーも車も大嫌いな猫たちなのです…。(こういう猫ちゃんが大半だと思いますが)

10年前くらいは徒歩で行ける動物病院があったのですが残念ながら閉院…。車で15分以内の病院は2件ほど。その中の一つが車で7分程度なのでそちらをかかりつけ病院としています。

※実は車で3分程度のところに1件あるのですが、あまりにもクチコミ評価が低いので除外しています…。

猫の診療費の目安

私の行ったことのある動物病院のものです。一か所のものではありあせん。
ご参考程度に。

  • 初診料…1500円
  • 猫3種混合ワクチン…5000円
  • 糞便検査…1000円
  • 猫入院料(1日)…2500円
  • 時間外診察料(夜間)…3000円
  • 猫オス去勢…20000円
  • 猫メス避妊…30000円
    (※去勢、避妊費用に関しては内服液、抜糸込みの価格)

動物病院ではじめて夜間診療に行った話

診療時間外に電話をして行ったことがあります。「時間外に申し訳ないです~」という空気を出しつつ診察していただきました。

行ったのはうちの近くの中では無難な料金設定という口コミがある動物病院です。ズバリ、夜間診療料金は3000円でした。

他の病院の夜間診療料金をざっくり見てみますと5000円、8000円とさまざま。この度私の行った病院は安い方なのかもしれません。

管理人
管理人

ありがたいです。

都会に行くほど動物病院の診察料は高くなる

パニック
上記の夜間診療料金はいずれも大阪などの栄えた都市のものを参考にさせていただきました。
夜間診療料金に限らず都会に行くほど大抵ワクチンや検査などの料金も高めになるようです。

【番外編】動物病院もキャッシュレス時代!クレジット払いができて助かった話

管理人
管理人

世の中にはいきなり調子を崩す猫ちゃんもいると思います。(人間もそうですが)

いきなりなので「やばい!持ち合わせがない!」というときがありますよね、ありました。私は。

そんなとき行きつけの動物病院ではクレジット支払が可能だったのです。かなり助かった記憶があります。早いところではPayPayなどのQR決済を導入している病院もありました!

動物病院選びのまとめ

獣医

【良い動物病院】
・話をよく聞いてくれる。
・食事、しつけなどの面も指導してくれる。
・必要な場合はより専門性の高い動物病院を紹介してくれる。
・設備が整っており清潔。
・常に新しい情報に通じ、技術向上を心がけている。
・施設の大きさに見合った看護師の数。
【あまりオススメしない動物病院】
・無駄な検査をする、すすめてくる。
・ホームページがしっかりしすぎている。
・動物看護士がやけに多い。
【田舎の動物病院選び】
・数が少ない分、選ぶハードルを低くする。多少の妥協は必要。
・ズバリ技術も愛想もいいお医者はいないと思ったほうが良い。
タイトルとURLをコピーしました