猫マンガ「拾い猫のモチャ」がオススメ!フィクションだけどリアルでおもしろい

オススメの猫マンガ
スポンサーリンク

今回はオススメ猫マンガ、にごたろさん著「拾い猫のモチャ」を紹介します。

(出版会社:KADOKAWA)

Twitterから人気を博した4コマ猫漫画です。猫のモチャちゃんと一緒に暮らす家族たちのお話。

絶対に実体験をもとにしたお話(フィクション)だろうな、と思っていました。が、実はノンフィクション漫画ということを調べていくうちに知り驚愕しました。(作者にごたろさんは猫を飼っていた経験はあります)

猫の習性や弱点、あるあるがもしろおかしく描かれていて猫飼いには共感の嵐!ちょっと人間は理不尽(涙)…なところがまたおもしろいです。

管理人
管理人

4コマ漫画なのでどのページからでも読めるしスイスイ読めてしまいますよ。

今回は「拾い猫のモチャ」を深掘りしていきます。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

猫飼いは絶対共感できるネタの数々

ハッピー
猫飼いなら首がもげそうなほど頷く体験談ばかり。

例えば「足にまとわりついてくる猫を踏んじゃった事件」

管理人
管理人

これは本当にあるある。

人の足元にまとわりついてなかなか離れない。しかしこれをもし足腰の弱いおばあちゃんとかにやると本当に危険なので笑い事にならないときも…。

「カーテンレールに乗ったはいいが降りれないモチャちゃん」
猫は登ることは得意ですが降りることは苦手です。昔外飼いの猫をよく屋根から降ろしてやった思い出があります…。(猫は放し飼いが当たり前だった時代の話です)

スポンサーリンク

「拾い猫のモチャ」はフィクションノンフィクション?

「拾い猫のモチャ」はフィクションなのかノンフィクションなのか気になりますね。作り話だとしてもネタとしてはかなりリアル。
結論としてはフィクションです。

キャラクターに関しても、作った結果身近な人に似ちゃったことはあるようですが基本架空です。

実際に作者のにごたろさんは常に生活空間に猫がいる人生を歩んできましたが今は現在は猫は飼っていないようです。

管理人
管理人

やっぱり。これは猫を飼ってないと描けないマンガ!

マンガのタイトルの「モチャ」ちゃんはなんと三毛猫のオス。三毛猫は大抵メスなので珍しいことです。しかしこちらもフィクション。三毛猫のオスは縁起が良いと言うことでこのような設定にしています。

にしてもリアルです。
ご本人が猫を飼っていたこともリアル要素としてありますがこのような秘密も。▼

自分の家のネコのこととして読んでくださっている人が多く、それは狙っている点でもあるので、うれしいです。キャラクター化されたネコだとリアルに感じられなくなってしまうので、気を付けています。

ファンファン福岡(https://fanfunfukuoka.nishinippon.co.jp/90593)より

確かに猫が喋ったり猫自身のモノローグも無いです。ここがリアル中のリアルを追求しほかの猫マンガとは一線を画しているのかもしれません。

スポンサーリンク

「拾い猫のモチャ」の試し読みはできる?(ツイッターでも)

絵本を読む子供

▼試し読みできるサイト。

ピッコマ(3話分無料)

ダ・ヴィンチ Web
など。

▼作者にごたろさんのツイッターでも楽しめますよ。

「拾い猫のモチャ」は何巻まで出てる?

茶トラ猫のマロちゃんmaro
2022年4月5日時点で6巻まで出ています。7巻も出る予定!

まとめ

花 デイジー

にごたろさん著「拾い猫のモチャ」の内容はフィクションだけどリアルな猫あるある猫飼い大共感のネタばかりでおもしろい。にごたろさんの猫を観察してきた感性が光ります。
4コマ漫画だからライトに読めてオススメです!

 

参考サイト⇒ファンファン福岡(https://fanfunfukuoka.nishinippon.co.jp/90593
▲にごたろさんの猫と人生と漫画をTwitterにアップするきっかけなどが語られています。ちょっと自分と重なる部分も多くて一気に読んでしまいました。

 

 

 

★オススメの猫漫画の記事はこちらからどうぞ。
タイトルとURLをコピーしました