【ゆうパケットポストは簡単便利!】専用箱の値段と合わせたら送料は265円【その分チョ~楽】

メルカリゆうパケットポスト生活の技
スポンサーリンク

メルカリに新しく「ゆうパケットポスト」が登場したけどどんな感じなのかな?
どんなものが送れる?料金は?
発送方法がなんだか難しそう…。

管理人
管理人

全然難しくないです。簡単です。
簡単すぎて感動したので今回このような記事を書いています。

というわけで、今回はメルカリの発送方法「ゆうパケットポスト」鬼楽だったので紹介したいと思います。

簡単に言うと
専用の箱に入れて箱の2次元コードを読み取ってポストにポン。
これだけ。

一番安くて匿名であて名書きなしの配送方法なららくらくメルカリ便(ヤマト運輸)のネコポス(175円)なのですが、これはいちいちコンビニに行かないといけない。誘惑に負けてしまう人は(私です)ついついお菓子とかアイスとか買ってしまう…。

ゆうパケットポストを使うことによってコンビニ無駄遣いがなくなり節約にもなります。そしてこの時期、非対面というのも魅力の一つです。

それでは詳しく見ていきましょう。

【追記 その1】2021年6月、ゆうパケットポストから発送用シールが発売となりました。こちらは自分の持っている梱包資材(封用など)に発送シールを貼るだけで送ることができます。送料は200円で従来のタイプと同じですが箱代が無い分シールタイプの方が安いのでオススメです。詳しくはこちらをクリック。
【追記 その2】
2022年6月16日(木)正午よりメルカリの送料が変更されます。取り急ぎ公式サイトを貼っておきます。ご確認ください⇒【6/16(木)より】メルカリ便の配送サービス利用料金を改定いたします
スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

ゆうパケットポストのメリット

メルカリゆうパケットポスト

  • とにかく簡単らくちん!
    住所記入などはもちろん無し。
    伝票を貼る作業も無し。
    本当にポストに入れるだけ!
  • コンビニにわざわざ行かなくていいので余計なついで買いをしないで済む=節約につながる!
  • コンビニが遠い方にとっても行く手間が省けて時短にもなります。
  • 今の時期非対面で安心。
  • 送る量の多い人にとって便利。一気に大量に簡単に発送できる。

デメリットとしては…

  • 発送元と発送先の距離にもよりますが配達日数がちょっとゆっくりめの感じがした。
  • 投函してからの取引画面への反映も少々時間がかかる印象。

※発送先・投函日、時刻によって異なるかもしれません。

管理人
管理人

反映までの時間、配達までの時間がかかったとしても取引画面で荷物の場所は最終的に確認はできるし、そこまで不安要素ではないと感じます。

スポンサーリンク

送り方【とにかく簡単です】

実は私自身、ゆうパケットポストを使う前は

説明とか長いし、いろんな文字が箱に書いてあってめんどくさそうだな…

と思った老害です…。

しかしふたを開けたら簡単すぎてあっけにとられました。こんな老害でもできましたから大丈夫です。さらにうちの高齢の母でさえも使いこなしています。

【ゆうパケットポストの発送方法】

  1. ゆうパケットポストの専用箱を買う。(値段は65円税込み)
    私はローソンで買いました。
    カウンターへ行かなくても文房具などが売っているエリアにありましたよ。
    (他にも100円ショップセリア・郵便局・メルカリストアで購入可能)
  2. 取引画面で配送方法を「ゆうゆうメルカリ便」を選択⇒「ゆうパケットポスト」を選択。
  3. 2次元コードを読み取るをタップ⇒ゆうパケットポスト専用箱の2次元コードを読み取る。
  4. 2次元コードのシールをはがす。
    商品の中身をmemoに書いておくと便利です。
  5. 近くのポストに入れるだけ!
  6. 投函したら取引画面で「シールをはがした」にチェックを入れて「送信通知」を押す。

おわり!

箱にやり方がイラスト付きで丁寧に書いてあるし、取引画面の流れに沿ってやれば自然とできます!

どんなものが送れる?

ゆうパケットポストの専用箱のサイズは
縦22.8×横32.7×厚さ3㎝
▲このサイズ内に収まるもので且つ、重さ2㎏以内であれば大丈夫。

▼このような薄型サイズ。

メルカリゆうパケットポスト

ゆうパケットポストの送料は…200円+箱代65円

全国一律200円。
箱代65円(税込み)

箱代と合わせると合計265円かかります。
ちょっとお高めに感じますが、とにかく簡単でラクチンだし時短だし、コンビニで発送するたびに誘惑に負けてお菓子を買ってしまうケースを考えたら安いと言えます。

★追記★
【ネコポス 175円】
「自分は絶対コンビニに行っても無駄な買い物などしない」と強い意志をお持ちの方はネコポス(175円)をおススメします。やっぱり安いのは魅力。(サイズ:A4サイズ・厚さ3センチ以内・重さ1キロ以内)

 

【クリックポスト 198円】
住所を記入して印刷して貼り付ける作業も苦ではない方はクリックポストがオススメ。
(長さ14~34㎝・幅9~25㎝・厚さ3センチ以内・重さ1㎏以内)

事前にYahoo!JapanIDの取得などが必要で、支払いはYahoo!ウォレットのみ。専用の箱は必要なし。条件はありますがこちらもポストに入れるだけの非対面で楽です。

ゆうパケットポストの発送シール(こっちの方が安い!)

2021年6月、ゆうパケットポストから発送用シールが発売となりました。
こちらは自分の持っている梱包資材(封用など)に発送シールを貼ってポスト投函するだけで送ることができます。
もちろんゆうパケットポスト専用箱もこれまで通り利用可能です。

送料…200円

販売している場所…郵便局・ローソン・イトーヨーカドー・メルカリストア

▼価格は販売場所によって違います

  • 郵便局…20枚セット100円(税込) (1枚当たり0.2円)
  • ローソン…10枚セット75円(税込) (1枚当たり約0.75円)
  • イトーヨーカドー…10枚セット75円(税込) (1枚当たり約0.75円)
  • メルカリストア…20枚セット100円(税込) (1枚当たり5円)

発送シールの発送料金は従来の箱タイプと同じ200円ですが箱代が無い分シールタイプの方が安いのでオススメです。

【価格比較】

★発送シール…送料200円+シール代0.2円合計200.2円
※シール代は郵便局の価格

★箱タイプ…送料200円+箱代65円合計265円
※箱代65円は郵便局・ローソンでの価格

詳しくはこちら⇒メルカリ公式サイト「メルカリびより」

ゆうパケットポストの発送シールで発送する際の荷物のサイズ・厚さは?

気になったのが厚さです。結論として郵便局のホームページでは

郵便ポストに投かん可能な厚さの目安は3cmです。

とあります。注目してほしいのは「目安」の部分。だから「ちょっと3cmオーバーしてもポストに投函できたらいいよ」的な意味を感じます。

取扱可能な荷物の大きさ・重さ

3辺合計60cm以内、長辺34cm以内、かつ、郵便ポストに投かん可能なもの
(重さ2kg以下)

縦・横が14cm×9cm以上
(円筒形状の場合は、長さ14cm以上、直径3cm以上)

▲こちらにも明確に3cm以内とはありません。

調べてみたところ3cmを若干オーバーしても問題ないようです。だいたいのポストの投函口は4cmなのでやっぱりポストに入ればOKのような意味合いです。

こちらの元郵便局員さんのブログを参考にさせていただきました。ありがとうございます。
ぽにさんブログ

まとめ

ハッピー

個人的にコンビニからの発送は面倒だと思っていました。そんな中ゆうパケットポストが生まれて嬉しい限りです。

 

クロちゃん
クロちゃん

ぜひためしてみてくださいね~!

【あわせて読みたい】

【メルカリ】売れない原因から考える売れるコツ!シンプルな対処法!

【メルカリ】本と服の売り方のコツ!どうしても売れない物の処分方法

【片づけのコツ】「縁」を信じたらサクサク進む!【ミニマリストになりたい猫飼い】

★ほかのライフハック記事はこちらもどうぞ。
タイトルとURLをコピーしました