100均ワッツの「ブラシクリーナー」獣毛ブラシについた髪の毛やホコリを掃除できる!

ヘアーブラシクリーナー
スポンサーリンク

獣毛ブラシに絡まった毛はどうやって取り除いて掃除したらいいのか
分からない。困っている。

個人的に獣毛ブラシは猫の仕上げ用ブラシとして愛用しています。獣毛ブラシは柔らかい上に毛が絡まりやすく一筋縄では取り除けません。いつも困っています。
▼愛用している猫用の獣毛ブラシ
猫ブラシ1
今回紹介するアイテムはそんな悩みを解決してくれます。人用ブラシ、ペット用ブラシともに使えます。100円ショップ Watts(ワッツ)で税込み110円でゲットしました。
▼こちら。
ヘアーブラシクリーナー
▼ブラシに付いた髪の毛やペットの毛がごっそりとれます。コレコレ、こういうの欲しかった!

ヘアーブラシクリーナー
結論として大変オススメです。「もうその道具は知ってるよ」という方もいるかもしれませんが、これがあるとないのとではブラッシングの質が全然違ってきます!

管理人びっくり
管理人びっくり

獣毛ブラシの手入れに困っている方、必見です。

今まで悩みの種だった獣毛ブラシの掃除がラクラクできてしまうお掃除器具「ヘアーブラシクリーナー」を今回は紹介していきます。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

ワッツのヘアーブラシクリーナーの詳細

ヘアーブラシクリーナー
▲「くまで」状の爪先です。しなりのきくステンレスです。針のようにとがってはいません。

【名称】
髪の毛・ホコリ・汚れをカキ取るヘアーブラシクリーナー

【価格】
税込み110円

【材質】
ステンレス・ABS樹脂

【発売元】
株式会社セイワ・プロ

【原産国】
中国

【全長】
約8.5cm
小さいです。印鑑を握るような持ち方になります。

スポンサーリンク

ヘアーブラシクリーナーを使ってみた感想

管理人
管理人

結論としてとってもいい!

獣毛ブラシに挟まり複雑に入りこんだ毛がごっそりといとも簡単にとれます。

ヘアーブラシクリーナー

▲ひとカキするだけでこの量です。力も要りません。軽い感覚ですーっとやるだけです。

管理人
管理人

もっと早くに出会いたかった。

いつも獣毛ブラシを使った後間に入り込んだ猫の毛をいちいち手でむしって取ったりガムテープでくっつけてどうにか取ろうとしていましたがヘアーブラシクリーナーがあればもう怖いものはありません!

管理人
管理人

助かるうれし~!

ヘアーブラシクリーナーの代用品のアイデア

ヘアーブラシクリーナー欲しいけど今は無いよ!という方、ヘアーブラシクリーナーの代用品を紹介します。

  • ハブラシ
  • つまようじ
  • 獣毛ブラシ…獣毛ブラシをもう一つ用意して二つを合わせてこすり合わせる

など。
でもヘアーブラシクリーナーに勝るものは正直ありません…。

ヘアーブラシクリーナーはワッツ以外の100均では取り扱っている?

私は100円ショップ Watts(ワッツ)で買いました。価格は税込み110円

【ほかの100均では?】

  • セリア…同じ形状のブラシクリーナーの販売がSNSで確認できました。
  • キャンドゥ…メーカーも形状も同じ商品の販売がSNSで確認できました。
  • ダイソー…メーカーも形状も同じ商品の販売がSNSで確認できましたが、最近では見かけないとの声が…。

Amazonなどのネットショップでも見つけました。どれも税込み110円とはいきませんが。
▼これはワッツのヘアーブラシクリーナーと同じもの?


▼形の違うタイプも。

まとめ

クロちゃん
獣毛ブラシを使う際には「ヘアーブラシクリーナー」が大変便利です。
100円ショップ Watts(ワッツ)なら税込み110円でゲットできます!

マロちゃん
マロちゃん

ためしてみてね~

 

【あわせて読みたい】

オススメの猫のくし!「ペッツルート ソフト毛とり まるコーム」

猫のブラッシングのやり方は?頻度は?オススメのブラシの種類も紹介!

100均ダイソーの「お掃除ソフトブラシ」猫には使わないと決めた理由

タイトルとURLをコピーしました