100均ダイソーの「お掃除ソフトブラシ」猫には使わないと決めた理由

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」
スポンサーリンク

今回はダイソーのペット用品売り場周辺で見つけた「お掃除ソフトブラシ」を紹介します。
▼こちら。

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」

ペット自身のブラシとしても使えるし、お掃除にも使えるアイテムだそう。

結論としては初めに猫のブラシとして使ってみましたが、結局キャットタワー用の掃除ブラシにしようと思いました。

どういう経緯でそうなったのか、細かくは本編で…。
今回はダイソー「お掃除ソフトブラシ」を深掘りしていきます。それではいってみましょう。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」の材質や価格は?

【名称】お掃除ソフトブラシ
【価格】税込み110円
【サイズ】
全体の長さ:27cm
ブラシ部分の長さ:15cm
ゴムブラシの毛の長さ(長い部分):2.5cm
(※およその長さです)
【原産国】中国

▼材質
ダイソー「お掃除ソフトブラシ」
▼ゴム部分を触った感じはそこまで物を強力にとらえるような力は無いです。一般的なゴムの素材の感覚です。

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」
ダイソー「お掃除ソフトブラシ」
似たような商品をスーパーで見たことがありますが税込み110円ではなかったです。

スポンサーリンク

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」を使ってみた感想

使い始めは猫に使ってみました。素材はゴムなので抜けてない毛も無理やり抜いてしまうことが気になります…。

いろんなブラシを猫に使用してきてゴム製のブラシの使用はやめています。現在は「ペッツルート ソフト毛とり まるコーム」と獣毛ブラシを愛用しています。

関連記事>>>オススメの猫のくし!「ペッツルート ソフト毛とり まるコーム」

猫自身はデカめの物体にちょっとビビり、あまりお気に召していないようです…。

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」
したがって床用カーペット用の掃除用にしようと思いました。
が、床掃除に使った感想は…あまりやる意味が分からない…。これならコロコロ(粘着カーペットクリーナー)の方がとれるかなあ、と。(カーペットの素材にもよりますが)

しかし!キャットタワーにこびりついた毛はよく取れます!

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」

管理人
管理人

いいじゃん!

キャットタワー掃除にはオススメできます。
こびりついてる系の毛はダイソー「お掃除ソフトブラシ」は向くかもしれません。コロコロではなかなか取れませんので。

▼口コミでも「お掃除ソフトブラシ」の威力がわかります…!長毛種を飼っているお宅ならなおのこと大助かりなアイテムだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

ダイソー「お掃除ソフトブラシ」は以下のような理由から猫に使うことは控えることに。

  • 無理やり毛を抜いてしまうゴムのブラシは個人的に使用しない主義
  • ブラシがデカすぎて猫がビビる
というわけで、ダイソー「お掃除ソフトブラシ」は個人的には猫への使用よりもキャットタワー掃除にオススメです!
クロちゃん
クロちゃん

ためしてみてね~

 

▼猫のブラシはこちらがオススメです。

オススメの猫のくし!「ペッツルート ソフト毛とり まるコーム」

 

【あわせて読みたい・お掃除シリーズ】

人生が変わる!切れ目が斜めのアイリスのコロコロが使いやすくて衝撃

ペットに安全な掃除!重曹クエン酸の効果と使い方。消臭抗菌効果も!

【犬猫の抜け毛の掃除】ニトムズのコロコロクリーナーはめくりやすい!強力接着!

猫の毛掃除には「ぱくぱくローラー」驚くほどよく取れてオススメ!【節約】

100均についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました