てしま旅館さんの保護猫シェルター「猫庭」がすごい!猫庭グッズ「猫庭浜茶」

猫庭茶 保護猫活動
スポンサーリンク

今回は「猫庭浜茶」をご紹介。
▼こちらです。

猫庭浜茶
つまりはお茶です。パッケージの猫のイラストがかわいい。

しかも売り上げの一部は保護猫活動のために役立てていただけるそう。

猫庭浜茶

 

結論として、陰ながら保護猫活動の手助けをしたい!という方に「猫庭浜茶」はピッタリ。
お茶を飲むだけで役に立てます。パッケージのURLにアクセスしてみますと、「猫庭」とは保護猫たちが暮らすシェルターのこと。力強い保護猫支援活動はただただ感銘をうけるばかり…。

さて、そんな「猫庭浜茶」「猫庭」を今回は深掘りしていきます。ではまいりましょう。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

「猫庭」とは保護猫を受け入れるためのシェルターのこと

猫庭とは山口県にあるてしま旅館さんの敷地内にある保護猫を受け入れるためのシェルターのことです。2016年6月に完成しました。

猫庭のホームページを見てもらうとわかりますが、シェルターのデザインががとっても素敵です。夜に撮影しているからでしょうが、ガラス張りのシェルターからあふれる光がとても幻想的です。

残念ながら山口県の犬猫の殺処分数は全国の中でも多く、「山口県の犬猫の殺処分数を0にしたい」という強い思いがこの猫庭にはつまっています。
(※今では山口県の殺処分状況は譲渡数が増え、殺処分は減っていってる様子!)

さらにこの猫庭シェルターを完成させるための資金はなんとクラウドファンディング

管理人びっくり
管理人びっくり

今の時代行動力さえあれば何でもできるのだな、と思ってしましました。

譲渡会などもやっていますので希望すればシェルターにいる猫たちの里親さんにもなれます。

スポンサーリンク

「猫庭浜茶」とは猫庭グッズの一つ

猫庭では、猫における環境問題の改善に向け猫庭と企業の間において「猫庭コーポレート・パートナーシップ」を締結し、様々な経済活動を通じ支援を頂いています。

と、このように様々な企業さんと協力した猫庭グッズも展開しています。

猫庭浜茶を作っているのは福岡県八幡にある創業昭和4年の老舗のお茶屋「多慶家TAKEYA」というお茶屋さんです。

原料は主に山口県・島根県産の「カワラケツメイ」、美味しい健康茶です。

猫庭ホームページ(猫庭浜茶について)

スポンサーリンク

「猫庭浜茶」の感想

カワラケツメイのお茶ですので独特な香り。甘茶のような香りです。でも甘くないので飲みやすいです。

管理人
管理人

普通に食事のお供として飲みましたよ。

ちなみにカワラケツメイの特徴は…

  • ノンカフェイン
  • 便秘解消
  • 利尿作用
  • 眼精疲労改善

など!

「猫庭浜茶」「猫庭グッズ」はどこで売ってる?

猫庭のオンラインショップでゲットできます。

猫庭浜茶だけにとどまらず他にも魅力的なグッズがたくさん。トートバッグやマグカップ、ベビー服…

特に目を引くのはTシャツです。猫庭浜茶のパッケージにもある猫ちゃんのイラストがTシャツに描かれています。この猫庭のロゴでもある魅力的なイラストはなんと、てしま旅館の娘さんが小学3年生の時に、何の気なしに書いたものだそう…。

てっきりデザイナーさんが手がけたものだと…。

管理人
管理人

本当にお世辞ではなくセンスあふれるグッズでみんな欲しくなってしまいます…。ぜひぜひ猫庭オンラインショップをのぞいてみてください。

マロちゃん
マロちゃん

どれを買うか迷うナ~!

まとめ

猫マロちゃん

  • 猫庭とは保護猫を受け入れるためのシェルターのこと
  • 「猫庭茶」とは猫庭グッズの一つ。猫支援を応援する企業さんが作ってくれています
  • 「猫庭浜茶」はの原料はカワラケツメイ
    甘茶のような味わいで(甘くない)食事とぴったり
  • 「猫庭浜茶」は山口県内のスーパーにあるとの情報もありました
    確実な入手方法は通販で
クロちゃん
クロちゃん

ご興味のある方はぜひ~

猫庭ホームページ

▼あわせて読みたい。保護猫についての記事はこちら▼

公益財団法人どうぶつ基金とは?TNR活動、さくらねこも紹介。

【猫を飼いたい!】初心者が猫を選ぶときのポイントは?【譲渡会・保護猫】

保護猫を飼うには?お金はかかる?5つの方法と注意点・保護猫の現状も解説。

タイトルとURLをコピーしました