公益財団法人どうぶつ基金とは?TNR活動・さくらねこも紹介【保護猫活動】

どうぶつ基金さくらねこ
スポンサーリンク

以前チョコレートの売り上げの一部が公益財団法人どうぶつ基金に寄付されるという記事をかきました。
今回はその公益財団法人どうぶつ基金について詳しくご紹介します。

このような方にオススメの記事です。

  • 公益財団法人どうぶつ基金について知りたい。
  • TNR活動について知りたい。
  • さくらねこについて知りたい。
  • 犬猫の保護活動を少しでも手伝いたい。私たちに何ができるのか知りたい。
スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

公益財団法人どうぶつ基金とは?

どうぶつ基金 犬猫

公益財団法人どうぶつ基金は、1988年に横浜で設立された、非営利な民間の動物愛護団体です。
無料の不妊手術(TNR活動)、里親探しNPO支援などを行っています。

一つ一つの小さな命を救うため日々活動しておられる団体です。

スポンサーリンク

TNRとは?

  1. Trap…猫を捕獲する。
  2. Neuter…不妊去勢手術をする。
  3. Return…手術済みの猫を元の場所に戻す。

この頭文字をとってこの活動をTNRと呼びます。
TNRの猫ちゃん達は手術をした証として耳をさくら型にカットされます。
耳をカットされた猫はさくらねこと呼ばれます。

(▼さくらねこ)

さくらねこ

TNRは猫の繁殖を防止し、一代限りの命を全うさせようとする活動です。
猫は一度に多くて8匹ほどの子猫を産みます。
これをTNRで防げるのであれば大きな力となることは目に見えます。

中にはTNRは無駄だ、反対だ、と唱える人もいるようですが、わたしはTNRを支持したいです。

わずかな力ですがこのブログで理解を深めるお手伝いができたらと思います。

【余談】私が無駄だと思うもの

少し刺激的な意見かも知れませんが言わせてください。
私が無駄と思うのは、ぶっちゃけ公共施設なんかの前にある銅像なんじゃないかと思います。

ある日、偶然ニュースで「〇〇の銅像のお披露目会」なんてものを見ました。(モニュメントだったかも)
「銅像作ったそのお金で猫が何匹救えるのかな」と思ってしまいました。

さくらねこの耳のカットは痛くないの?

TNRで不妊去勢手術をした猫には耳をカットして印をつけます。
印が無ければ再度捕獲して麻酔されて…と猫に余計な負担がかかってしまうからです。
カットした耳の形がさくらの花びらのような形からTNRされた猫たちはさくらねこと呼ばれるゆえん。

ただ、耳のカットを見ると「痛そう、かわいそう」など思ってしまいますが、耳のカットは麻酔がかかっている最中に行い、出血もひどくないようです。
痛いか痛くないかは、猫本人にきかないとわからないことなので何とも言えませんが…。

猫ちゃんの最大のチャームポイントともいえるカワイイ耳を切ってしまうことに関しては強く賛同はできないのが本音です…。

しかし、例えば印を首輪やリボン等にすると、木に引っかかったり体型の変化により食い込んだり、外れたりしてしまう可能性もあるし、マイクロチップなんかだと費用が更にかさんだりします。

耳カットはいろんな方法を出し切って決まった最善の手段なのだと思います。

左右どちらかをカットしているかで性別がわかる!
オスが右メスが左となっています。
ただし病院によっては異なる場合もある。
スポンサーリンク

個人でTNRをするのは限界がある?

TNRをするには、やはり地域の人たちの理解も必要。

捕獲の罠を仕掛けるにしても場所の許可を地域の人からとったりする必要があるし、地域猫として放した後もエサをあげる場所などの確保も地域の人からの許可をもらう必要があります。

私はぶっちゃけコミュ障もあったり、人間的にも、経済的にも不安定な状態なので今はまだできない状況だと思っています…。

見出しである「個人の限界」というのは私という人間だからかもしれません。
コミュニケーション能力にも長け、社会、経済的にも安定している方なら可能なことかも知れません。
そうなりたいです…。

実際に一人でTNR活動をされていた漫画家鈴尾 粥(すずお かゆ)さんには畏敬の念を抱くばかりです…。
猫が大量にいる公園に通い、一人でTNR、もしくは自分の家で引き取り一緒に暮らすという活動をしています。(途中から地域のボランティアさんとも協力)
この漫画で猫のこと、TNRのことを学べました。


 

ただ、私自身、家の庭や家付近に迷い込んだ猫に関しては保護する形を取りたいと思っています。
小さいことかもしれませんが今はそれが精いっぱいです。
できることをやっていこうと思います。

さくらねこサポーターになろう!

さくらねこサポーターとは?

毎月2222円の寄付をしてTNR無料不妊手術の取り組みを応援できる仕組み。

管理人
管理人

自分の嗜好品や無駄遣いを減らせば何とかなるかな?と思える金額…!

まとめ

椅子の上のクロちゃん

  • 公益財団法人どうぶつ基金とは
    犬猫の動物愛護団体。
    活動の甲斐あって人の手で処分されてしまう猫の数は年々減っている。
  • TNRとは
    飼い主のいない猫を捕獲し不妊去勢手術をして元の場所に戻すこと。
  • さくらねことは
    TNRで不妊去勢手術をした猫はしるしとして耳をさくら型にカットされる。
    その猫の名称。
  • 個人でTNR活動について知りたい場合、鈴尾粥さんの漫画で学べる。
  • さくらねこサポーターになれば月々2222円寄付できる。
    寄付金は無料不妊手術に使われる。

【あわせて読みたい】
てしま旅館さんの保護猫シェルター「猫庭」がすごい!猫庭グッズ「猫庭浜茶」も紹介!

タイトルとURLをコピーしました