猫が驚いたときに飼い主を見る!その理由は飼い主の反応を見て危険かどうかを判断してる!

目を合わせてくる猫の気持ちは?猫のフシギ
スポンサーリンク

猫が驚いたときに私(飼い主)をじっと見つめてくる。
なぜだろ?

管理人
管理人

私も経験があります。
「大丈夫大丈夫」と声を掛けますが…

結論としては…

猫にとって未知の物体と遭遇したとき、猫は飼い主の反応を伺って危険かどうかを判断しているようです!

だから猫を落ち着かせるために「大丈夫だよ~」とやわらかい声と表情で猫に話しかけるのは効果があると言えます。

それでは細かく見ていきましょう。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

猫が驚いたとき飼い主を見るのはなぜ?

びっくり猫

思い出してみてください。
人間も驚いたとき、例えば何か変な物音がしたとき近くの人と顔を見合わせたりしませんか?
まさに猫もそれと同じなんです。

2015年に発表されたイタリアの実験で証明されているようです。

実験内容としては、

  1. リボンを付けた奇妙な扇風機のある部屋を用意。
  2. その部屋に飼い主と猫を入れる。

【実験結果】
80%の猫が飼い主を交互に見るリアクションをしました。

さらに実験には続きがあります。

扇風機に対しての飼い主の反応を2パターンのグループに分けて猫の反応を見ました。

  • グループ1…扇風機に対して楽し気な飼い主
  • グループ2…扇風機に対して恐れおののく飼い主

【結果】
グループ2の恐怖の反応をした飼い主の猫のほうは扇風機と飼い主を何度も見たり、逃げ出したいという感じで出口を見ることが多かったそうです。

参考文献:ねこほん 猫のほんねがわかる本

したがって猫は未知のものに遭遇した場合、飼い主の表情リアクションをみて危険か安全を判断する、ということが分かります。

猫を安心させたい場合は飼い主は笑顔で、極力楽し気にふるまうのが良いですね。
以下の場合にも応用できると思いました。▼

  • 災害時、(台風、地震など)。
    大きなものならちょっと余裕はないかもしれませんが自分自身に対しても前向きになれます。
  • 花火などの普段聞きなれない大きな音が鳴ったとき。
管理人
管理人

猫を飼っている方なら自然とやっていることだとは思いますが…。

関連記事>>>【花火の日】犬猫たちとの過ごし方。怖がらせないための対策は?飼い主が出歩くことは論外!

スポンサーリンク

【体験談】子猫を里親に出す際は明るい表情で!(難しいけど)

私自身、子猫を里親さんに譲渡した経験があります。
詳しくはコチラ▼
子猫が庭に迷い込んできた!捕獲と保護の方法。一緒に暮らすに至るまでを紹介。

その際、子猫を里親さんの家に連れて行ってキャリーから出すと子猫は私のほうを目をまん丸くして見てくるんですよ…。
「なにこれ?どういうこと?」って顔で…。

このとき私は別れることが寂しくて悲し気な顔をしてしまっていたので子猫を不安にさせていたと思います。

管理人
管理人

ごめんよ~~~

でもご心配なく、今では愛猫家の里親さんのもとで先住猫ちゃんと仲良く過ごしていますよ!

だからこれから譲渡を予定している方はなるべく明るい表情で里親さんのお宅へ行って譲渡を遂行してくださいね。
非常に難しいとは思いますが…!

スポンサーリンク

まとめ

猫は未知のものに遭遇した場合、飼い主の表情リアクションをみて危険か安全を判断する!

猫を安心させたい場合、飼い主さんは楽しく笑顔で!

 

【参考文献】
ねこほん 猫のほんねがわかる本

タイトルとURLをコピーしました