ポジティブ日記とは?書き方は?続けてみた結果も報告!考え方や生活に変化あり!

ポジティブ日記生活の技
スポンサーリンク

いつもいい気分で過ごしたい。

幸せになりたい。
だけどついネガティブなことを考えてしまう。
どうすれば…

良い方法があります。
ポジティブ日記です。

結論、ポジティブ日記はオススメです!
そもそもポジティブなことを見たり考えたり触れたりすることでポジティブな思考回路が太くなるようです。
私はこれを実感しました。
不安を自分の中で大きく育て上げおおげさに考えたりすることが減りました。
まだ減る段階ですが皆無になるのも時間の問題かもしれません。
そう考えると「もっとポジティブ日記を続けたい!」と思います。

今回は精神科医・樺沢紫苑先生のYouTubeや書籍などを参考にしつつポジティブ日記を深掘りしていきます。

今回の内容はコチラ▼

  • ポジティブ日記って何?
  • ポジティブ日記どんな効果がある?
  • ポジティブ日記のやり方は?
スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

「書く」ことにはスゴイパワーがある

そもそも「書く」ことは強大な力を持っています。

  • ワシントンのがん医療センターで末期がん患者に対して「筆記エクササイズ」という「がんが自分たちの何を変えるのか、そしてその変わったことに対して自分はどう思うのか」を記述してもらうエクササイズをしてもらったところ、がん患者の抱えるストレスが軽減されました。
  • 精神医学の心理療法の一つにも「日記療法」というものが存在し、患者さん自身の自己洞察、内省を深めてもらう方法です。
    こちらも非常に有益な治療法と考えられています。
スポンサーリンク

ポジティブ日記のやりかた

  • 1日の最後、寝る前に「今日あった楽しかったことを3つ書く」だけ!
    寝る前に記憶は定着しやすいため寝る前に書くことががオススメ。
  • 1か月は続ける。
  • 1週間くらい書き溜めたら見返す。
    今の自分と比べる。

何に書けばいい?

  • アナログのノート
  • 日記アプリでもいい
  • ツイッター、フェイスブックなどのSNS
  • ブログ

私はTwitterを非公開にしてやっています。
最初は普通に公開してイイネがもらえるのがうれしかったですが、だんだんとイイネ欲しさで見栄えの良い(?)ポジティブ日記を書くように…
ちょっとそれは違うと思って今は非公開にして続けています。

管理人
管理人

自分に合った方法でやってみてください。

毎日書きたくなるようなノート!こだわっていいと思います。

猫好きにはたまらない!

100均にも自分磨き用のノートが販売されています。時代ですね。
▼セリア「じぶん磨きダイアリー」

「ポジティブ日記」にはどんな効果が?

「3行ポジティブ日記」には以下の効果があります。

  • ポジティブ思考が強化される
  • 自己洞察能力、内省能力が高まる
  • 表現による「癒し」の効果。ストレスが発散される
  • 「楽しい」「幸せ」を発見する能力が高まる
  • 人生が楽しく、毎日が幸せになる

人生うまくいく人の感情リセット術 (知的生きかた文庫)より

自己洞察能力が高まる

「ポジティブ日記のやり方」の中で「1週間くらい書き溜めたら見返す。今の自分と比べる。」という工程があります。
こうすることによって、以下のようなります。

今の自分と比べる。⇒自己成長確認できる。自己洞察能力高まる。
自己洞察能力が高くなることで調子が悪くなっても早くから対応できる。

つまり客観的に見ること、考えること」ができるようになるんですね。
客観的だからガッチガチに凝り固まった自分の考え方から脱却することができるわけです。

内省能力が高まる

【内省とは】

  1. 自分の考えや行動などを深くかえりみること。反省。「過去を内省する」
  2. 「内観(ないかん)」に同じ。

内省能力が高まることによっていろんな視点から自分の行動を分析することができるようになり、「じゃあ今度は〇〇してみよう。」と、未来に向けてよりよい行動を選び出すことができます。

【実録】ポジティブ日記を1ヵ月続けてみたところ変化がありました

2020.12.23から開始。
夜寝る前に3行今日の良かったことを書くのを基本としました。

そんな中で気づいたことや自分の中の変化などを若干くだけた日記調でお送りします。
(ショートカットしたい方はこちらをクリック)

1日経過

2020年12月24日です。クリスマスイヴです。

さてポジティブ日記を昨日の夜書いて寝たところ朝の寝起きはまあ普通。

たまに朝、急に過去のいやなことがフラッシュバックしたり、不安を想像して勝手に大きくして暗くなったりしていましたがそんなことはなく。
比較的よい、というか普通に起きれました。

1週間経過

記録し忘れました…

2週間経過

無気力感はあるけど(これは目標に向かってない自分が悪いが)ネガティブな過去のことはここ1週間は考えていないかな。
過去のことや未来のことでいろいろ想像して不安がることもしてないかな。

「もう〇〇」じゃなくて「まだ〇〇」って考えるようになった。
お金なら「もう1000円しかない」じゃなくて「まだ1000円もある!」
これで結構楽になる。

なんだかんだ言ってポジティブ日記は続けられている。
簡単だし3個だけだし。
私はTwitterで書くから筆記用具の準備も必要ない。
良いです。

3週間経過

「それは今私の問題じゃないと切り分けることができてる。」スゴイな。

私は私の夢に進むだけ。

目標に向かうだけ。

って思えるようになってるな、すごいすごい。

4週間経過

良い感じです。

悪いことも ネガティブなこともたまに頭に浮かんでくるけど結構今まで生きてきて残りの人生の時間を考えると無駄なこと、悪口とか考えてる暇ないなとシンプルに思いました。

「人は人だ」と思うことがまあまあできるようになってきてるなと思う。
でもまだまだ弱い。
まだちょっと押すとグラつく信念ですが。
強くしていきたい。

自分だけに集中していこう。

知り合いが出世?大金持ち?海外移住?
ふーん。良かったねえ。

それよりも自分のこと自分のこと。

自分の目標に取り組もう。

残りの自分の人生充実していこう。
大丈夫大丈夫。

▲実際にこれを書いて非公開のツイッター上部に固定しています。
固定していて毎回この文字を目にするので良い効果なのかも。

というのも
ポジティブな言葉を見たり聞いたりするだけでポジティブな思考回路が太くなるからです。
心理カウンセラーさんのYouTubeを見て学びました。

約1ヵ月経過

悪いことをぐつぐつと自分の中で煮込む感じはなくなったかな。
前はそれをしていました。

ここでは言えないようなヒドイ偏見を私は考えて自分の中で正当化しようとしていました。
それがなくなり「どーでもいいや」と思えてきた。

日本人の女性の平均寿命から考えるとあと何日人生残されてる?
そう考えたら「そんな偏見よりも自分の目標、夢っしょ」
って感じでバッサリと考えを切り替えることができてる気がする。

いいことだ。

ぐつぐつ嫌なこと考えるだけでいいことなんてない、むしろストレスで考えた後は脳が疲れてる。
それってすっごく無駄。
残りの貴重な人生の時間をそんな無駄なことに使っている暇はない。

他にも、愚痴言ったり自分を卑下しまくってるやつ、いじめしてるやつ。
まじ暇じゃん?

「そんなことより自分のことしないとあっという間に人生終わるよ?」
と言ってあげたい。
もちろん過去の自分にも。

ポジティブ日記を1か月間つづけてみて…結論「良かった!」

ポジティブ日記続けてみて良かったので今でも続けています!

毎日ポジティブな言葉が脳に刷り込まれていく感じで、気づいたらネガティブなことを考えていない時間、日が増えていく感じ。そして壁にぶち当たってもポジティブな言葉が浮かんでくる!

この感覚は続けた人ならわかる!

管理人
管理人

ポジティブ日記はめちゃ簡単だしお金もかからない

ある日の私のポジティブ日記の例

  1. コーラがうまい!
  2. 猫元気で嬉しい!
  3. お風呂気持ちいい!お湯が出るって素晴らしい!
  1. 万物ありがとう。
  2. 今日も生きてる!嬉しい!
  3. ブログを2記事もアップしたぞ!エライ!

コイツ一日何やってんだ、って内容ですが、いいんです、こういう当たり前なことでも。
むしろ当たり前が一番大切ですから。

感謝褒めなんかもまぜこぜになっちゃってますがまあいいか。
ゆるいルールでやってます。

ポジティブ日記書いても効果が出ない人は

▼こちらを足してみてください。

  • ポジティブなこと3個以上書いてみる。
  • 感謝も書いてみる。

 

【感謝することで得られる効果】

  • 心の余裕(自信・勇気・希望)がわく。
  • エネルギーが充電できる。
  • 活力がわき、大きな成功につながることも!

関連記事>>>イライラ・不安・憂鬱なときこそ「感謝」を!自信・希望・活力がわいてきます!

【合わせ技!】コーピングも合わせたら最強人生になるんでは?

あわせてコーピングもすると最強なんでは?と思いました。
コーピングはもうマジでオススメです。

コーピングとはそもそもは宇宙飛行士のためのストレス対処方法。
自分にとってのストレス対処方法をリストアップしておくことでいかなるときも柔軟に対応できます。
やり方はカンタン。

【やり方】

自分だけのストレス解消法、自分がご機嫌になることを書き出してリストアップする。
ストレスを感じたらリストの中から選んで実践。
(同時に「自分にはこれだけの対処方法があるから大丈夫」とリストを見るたび心落ち着きます。)
毎回効果を見て必要があれば更新していく。

関連記事>>>おふみさんの「夢をかなえるノート術」の5つのワークをやってみた感想。【とってもオススメ!】

まとめ

結論、ポジティブ日記はオススメ!

【ポジティブ日記のやり方】

1日の最後、寝る前に「今日あった楽しかったことを3つ書く」だけ!

【効果】

  • 人生が楽しくなる、幸せになる!
  • ストレス発散
  • 癒し効果

【私が実際ポジティブ日記を1ヵ月続けてみた感想】

  • ポジティブ日記を1カ月続けてみて明らかに考え方が変わってきた。
    ネガティブなことを考える時間が減った!
  • 私個人的には非公開のツイッターが続けやすくて◎。三日坊主になりません。オススメです。
  • こんなに簡単でお金をかけずに自分を変えられるってすごくないですか。
    これからも続けます!

 

【参考文献】

心を元気にしたい方こちらの記事も読んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました