【100均】ダイソーの500円の傘を試した結果…思いのほかハイクオリティー!

ダイソーの傘100均
スポンサーリンク

雨が多い日が続く今日このごろ。
古い傘しかなくて新しい傘を買おうと思ってる。
けど傘って微妙に高いよね…。

 

管理人
管理人

そんなアナタにオススメなのがダイソーの傘です。
ビニールじゃないですよ、550円(税込)する本格的な布製の傘です。
これがぜんぜん安っぽくなくてかなり使えるんです。

▼こちらです。
ダイソーの傘

今回はダイソーの傘を深掘りしていきます

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

【商品の紹介】ダイソーの傘の特徴・ここがスゴイ

  • 名称:長傘(晴雨兼用、ライン)(※折りたたみ式ではありません)
  • 製造国:中国
  • 価格:550(税込)
  • サイズ:56センチ・22インチ・全長83センチ
  • 開閉方法:ジャンプ式(ワンタッチ式)
  • 材質:親骨グラスファイバー
    中棒、受け骨、つゆ先 スチール
    石突き スチール、銅、アルミニウム
    持ち手 アルミニウム、ポリウレタン
    傘生地の組成 ポリエステル100%

開閉方法は手開き式ではなくジャンプ式で片手でポンっと開きます。
100均のことだからここは手開き式かと侮っていたので意外でした。(侮るな)
ダイソーの傘

晴れの日も使えるということで日傘にもなります。今の時代の酷暑にはありがたいですね。UVカット仕様です。(紫外線遮蔽率90%)

色はうちのダイソーでは色はしか見当たりませんでした。もう一色明るい青色がある模様。

スポンサーリンク

ダイソー500円傘を使ってみた感想は?メリットデメリットは?

ダイソーの傘
使ってみた感じはナヨナヨ感は全く無くてしっかりしています。普通にデパートの傘売り場で買う傘のような頑丈な使い心地!

▼内側。しっかりしています。ダイソーの傘▼まとめる紐はマジックテープです。
錆びなくていいですね。
ダイソーの傘
110円ではなく550円ですから頑丈なことは当然と言えば当然なんですが、傘売り場で売っているものは安くて1000円以上はしますよね。
そう考えたら550円はかなり安いし、1000円ほどしてもおかしくないようなクオリティーの傘です。

オススメできます。

【メリット】

  • 安い
  • ジャンプ式の開閉が便利
  • 無難な色とデザインが良い・ファッションに合わせやすい
  • ラインの柄があることで無地よりもおしゃれ
【デメリット】
ない!しいて言うなら知ってる人にはダイソー商品とバレる?白いライン柄で。
でも似たような傘はあるので問題ないでしょう。耐久性については結構丈夫そうな印象ですがどうでしょう。
使う頻度にもよりますがまた時間が経ったら追記していきたいと思います。

でも実際、本当に壊れそうにない頑丈な作りなのでぜひ手に取ってお店で試してみてほしいです。

ダイソーで買えるレイングッズ

ダイソーではレイングッズが充実しています。

  • ビニール傘
  • 折りたたみ傘
  • レインコート(レインズボンも!)
  • 傘立て
  • 靴カバー

などもあります。

特におススメしたいのがこのような「折りたたみ傘用収納袋」です。▼


▲こちらは100均商品ではなく648円(2021年5月時点)ですが、この手のものがダイソーで110円で買えます…!

ダイソーのものではないですが私も折りたたみ傘収納袋を持っています。めちゃ便利です。濡れずに持ち歩けるし、なにより傘を置き忘れることが絶対にありません。

ボトル飲料の入れ物にもなります。水滴も吸ってくれます。

どこで買える?売り場は?

お近くのダイソーで。

スーパーの一角にあるような小規模のダイソーでは見つかりませんでした。比較的大きな規模のダイソーなら揃えている可能性あり。

うちの近くの店舗ではバッグや紙袋などがある場所に傘が置いてありました。グルグル回る商品ディスプレイを探すと良いです。

まとめ

ダイソーの500円の傘は十分に使えるクオリティーの高い傘です。

「1000円した」と言っても疑われないような見た目と使い心地です。ちょっとこれには個人的に驚きました。

ちょっともうスゴイな…ダイソーさん…、最終的に家や車も売りそうだなあ…。

そのほかの100均の記事はこちらからどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました