【危険】猫もキャットタワーから落ちる!原因と対策【体験談】

猫がキャットタワーから落ちた話
スポンサーリンク
管理人
管理人

猫がキャットタワーから猫が落ちました!

幸い怪我はありませんでしたが

猫でもキャットタワーから落ちるんだ…

と軽くショックを受けました。

しかしネットで探してみるとけっこう猫はキャットタワーから落ちるようで「猫あるある」のようです。

▼今回の内容▼

  • 猫がキャットタワーから落ちた体験談
  • 猫がキャットタワーから落ちる原因とその対策
スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

【体験談】キャットタワーから落ちたクロちゃん【原因は?】

ここからは実際にうちで起こった出来事を綴っていきます。
クロちゃんと似たような性格、体格の子なら事前に学べることもあるかもしれません。参考にしていただけたらと思います。

キャットタワーから落ちる猫いる?いねーよな?

管理人
管理人

いえ、いました…。
うちの猫、クロちゃんです。

▼クロちゃん(♀・8歳・ちょっとおデブ)

黒猫 クロちゃん

寝ているときに落ちたっぽいです。寝相が豪快なのでおそらくそれが原因と思われます。

▼うちのキャットタワーです。このてっぺんで寝ていました。ちょうどクロちゃんがいる部分。

Amazonで購入「FEANDREA キャットタワー」
▼豪快な寝相

クロ寝相

▼このように伸びをしたときに落ちたのかもしれません…。

クロ寝相

落ちた後も同じキャットタワーで寝る

なんとキャットタワーから落ちた後もそのキャットタワーで寝ていました。
トラウマが植え付けられてもう乗らないと思ったのですが。
関連記事>>>【猫の雑学】猫の記憶力はどのくらい?嫌いな人はずっと嫌い?

猫はお気に入りの場所ならそこがたとえ灼熱だろうと居続けます。お気に入りの気持ちの方が勝ったのでしょう…。
関連記事>>>【注意喚起】熱中症になりかけたうちの猫|なぜ暑い部屋で寝るの?習性が理由だった

その後は落ちていません…今のところ。

しかしクロちゃんの寝相にあったキャットタワーにしてあげた方が安心なのではと思いました。

うちの場合のキャットタワー落下対策

先述のようにうちの場合はおそらくクセの強い寝相が原因で落下しました。このケースに合った対策を講じてみます。

猫の性格・クセに合ったキャットタワーを

うちのクロちゃんは8歳。シニアと言ったらシニア?そう思いたくはありませんが。

シニア用や子猫用と謳った低めのキャットタワーもあります。

目星をつけているのはこの辺。

ちょうど低めのキャットタワーが壊れそうなのでこれを機に買おうか考え中です。

それか、今あるキャットタワーの上部を取り外しても良いかもしれません。

▼今あるキャットタワー

Amazonで購入「FEANDREA キャットタワー」
※取り外したあとネジが飛び出るので猫たちが怪我をしないようにカバーをしてください。

キャットタワーの下に落下してもいいようにクッション(毛布)を敷く

落ちてもいいようにシンプルにクッション性のあるものを敷き詰める。

ただうちは狭い部屋ですしあまり現実的ではない…。
広いお宅ではいけそう。

スポンサーリンク

そのほか【キャットタワーからの落下の原因と対策】

キャットタワーから落ちる原因は寝相のほかにもあります。
対策も一緒にみていきます。

フライングキャット症候群

「フライングキャット症候群」というものがあるようです。猫が高い場所から突然飛び降りることを指します。

猫には高所落下症候群;キャットフライングシンドロームという、高所から飛び降りてしまう原因不明の病気があります。

基本的には、あまり高い場所に上ると怖くて動けなくなりますが、この病態だとマンションや家の2階から急に飛び降りてしまう事が…
窓を開けっぱにしない、油断しない事が大切です。

まりも動物病院 公式ブログ
「【猫の高所落下症候群】フライングキャットシンドローム、ハイライズシンドロームとは?」

キャットタワーのバランスが悪い

キャットタワーのバランスが悪くて転倒する場合も。この場合はキャットタワーをしっかり固定することが大事です。

突っ張りタイプのキャットタワーなら転倒の心配は比較的低いと思います。しかし置くタイプのキャットタワーはバランスがそこまで良くないです。その場合は柱や壁にくっつけたり紐でくくりつけたりして固定する工夫が必要です。

身体的な衰え

歳をとり身体的な衰えや肥満からの落下も考えられます。肥満の場合はダイエットを。
関連記事>>>【猫の健康】猫の肥満は危険!肥満の原因とダイエットの方法【無理はダメ】

シニア猫の場合には先述したようにシニア猫用のキャットタワーもあります。こちらを利用するのも落下防止の方法の一つ。

「子猫がキャットタワーから落下した」という情報をネットで見かけました。子猫の場合も低めのキャットタワーをオススメします。
スポンサーリンク

まとめ

「猫もキャットタワーから落ちる」

原因は下記のようなことが考えられます。

  • 寝相が悪い
  • 肥満
  • 老衰

など。

▼対策

  • 落ちてもいいようにクッションや毛布を周りに敷き詰める
  • 低めのキャットタワーに変える

など。

猫がキャットタワーから落ちるシーンを見たのは初めてだったので多少焦りました。同時に「まだまだ想像力の足りない飼い主だな」と戒めにもなりました。

機会があればかかりつけ獣医さんにも相談してみようと思います。

 

【あわせて読みたい】

【失敗しないキャットタワー】FEANDREA キャットタワーがオススメ!【Amazon】

キャットタワーはどう選べばいい?大切にしたいポイントは4つ!

ダンボール素材のキャットタワー(キャットハウス)を購入!オススメです!

タイトルとURLをコピーしました