トーストのお供「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」で素敵な朝を

ヴェルデ イチゴ&バター風味クリームグルメ
スポンサーリンク
トースト大好き。ワクワクするようなトーストのお供はある?

そんなあなたに「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」がオススメです!

ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム

ヴェルデ「イチゴ&バター風味クリーム」があるだけで朝起きるのが楽しみになりますよ。そのくらいに特別感のある食パンのお供です!

▼このトキめく容器(パキッテといいます)から出すのも楽しい!

ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム

今回は「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」を深掘りしてきます。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」の詳細

▼原材料など

ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム
バターのような部分は残念ながらバターではありません。パッケージにも「バター風味クリーム」とありますので。正体は植物油脂です。

▼カロリー
ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム

 

※補足
この便利でユニークな容器は大人も子供もワクワクしますよね。
この容器、ディスペンパックはそもそもはアメリカで発明された容器ですが、のちに日本の「株式会社ディスペンパックジャパン」が開発製品化しました。容器の名称もディスペンパックからパキッテの名称に変わりました。現在このパキッテを生産しているのは日本では「株式会社ディスペンパックジャパン」だけです。

 

管理人
管理人

アメリカが発祥なのは意外でちょっと残念。
ただ、あちらはホットドック文化があるから納得かな。

スポンサーリンク

「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」の感想・メリットデメリットは?

食パンに塗ってみました。

ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム
パッケージのようにはきませんでした。(やる気は無かったが)
ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム
これが現実…。

量的にも「パッケージのやつは本当か?」と疑いたくなりますが、本当なのでしょう。パッケージはウソをついてはいけないみたいなので。

しかし食パン1枚に対して許容範囲内の量といった感じでしょうか。

塗って食べたところ、

管理人
管理人

おいしい!これこれ!想像通りの味!

朝はこれで十分です。

「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」がひとつあるだけで毎朝起きるのが楽しみになります。
(おおげさ?)

また特筆すべきはこの容器(パキッテ)。パキっと折って塗るのも楽しい作業!

ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム
ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム
何よりパキッテは手が汚れず道具も要らないので簡単便利!大人はもちろん、お子様も簡単に楽しんでパンに塗ることができます。

「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」は常温保存しましょう!
ただ寒い日は室内でもバター部分のみが硬くなりジャムだけ出るという残念な感じになるので注意!
開封する前に手で温めたりしてから使いましょう。
  • メリット
    おいしい
    容器が便利!
    手を汚さない、簡単にパンに塗れる、バターナイフなど道具が一切要らない!
  • デメリット
    割高?
    個包装でパキッテ容器分はやはりお高く感じる。やはり瓶詰のジャムなどの方が割安。
スポンサーリンク

「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」はどこで買える?値段は?

私はスーパーセンタートライアルで購入しました。(トライアルは安さが売りのディスカウント型のスーパーです)
税込み99円でゲットできました。

Amazonでもまとめて買うと1個あたり108円ほどで購入できます。
(2021年12月27日時点の価格)

管理人
管理人

ヴェルデのパキッテシリーズはほかにもたくさん種類があるのでまた機会があったら試してみたいです。

Amazonで「ヴェルデパキッテシリーズ」を見てみる

まとめ

「ヴェルデ イチゴ&バター風味クリーム」は美味しい!ひとつあると毎朝が楽しみになる!

手を汚さずに食パンに塗ることができる容器も秀逸!便利で助かります。

 

マロちゃん
マロちゃん

ぜひためしてみてくださいね~!

 

Amazonでジャムを探す

楽天市場でジャムを探す

タイトルとURLをコピーしました