【ダイソー】スタンドライト(3SMD)はコスパ高すぎ!110円!

ダイソースタンドライト(3SMD)100均
スポンサーリンク

今回は100均ダイソーのスタンドライトを紹介します。
「スタンドライト(3SMD)」

ダイソースタンドライト(3SMD)
購入の経緯としては寝る前に本を読むためのライトが欲しいな~と思ったから。

結論として

管理人
管理人

イイ!とってもイイ!

寝る前に本を読むための明かりにしてはちょっと明るすぎる感もあるけど、フレキシブルアームで自由自在に明かりの角度を調節できるから自分好みの光加減にできる!(のちに調光タイプの商品もあると判明…)オススメです。

今回はダイソー「スタンドライト(3SMD)」を深掘りしていきます。

ライトの関連記事>>>オススメのLED懐中電灯・ランタン!防災時やアウトドア・クローゼットに!

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

ダイソー「スタンドライト(3SMD)」の詳細

ダイソースタンドライト(3SMD)

  • 材質:ポリプロピレン・スチール
  • 電池:単3乾電池×3つ
  • LED:3SMD
  • 連続点灯時間:約23時間
  • 中国製

「グリーンオーナメント」という大阪の会社が取り扱っています。
以前同じくダイソーで購入した「COBショートライト」も同じグリーンオーナメントです。
(ただし製造は中国)

関連記事>>>100均ダイソー「COBショートライト」が明るすぎて引く!災害用・犬散歩に!

3SMDとは?

LED素子には3つのタイプがあります。

  1. 砲弾型
  2. COB(チップオンボード)
  3. SMD

▼1.砲弾型
パナソニック LEDクリップライト
▼2. COB(チップオンボード)
100均ダイソーのCOBショートライト

▼3.SMD(今回のスタンドライトはコレ!)
ダイソースタンドライト(3SMD)

それぞれのメリットデメリット

砲弾型

  • メリット
    ・安価
    ・小型
  • デメリット
    ・広範囲を照らすことはできない

COB(チップオンボード)

  • メリット
    ・広範囲を照らすことができる
    ・故障が少ない
  • デメリット
    ・高価

SMD

  • メリット
    コンパクトであるため多くの数を付けることファスナーケースできる
  • デメリット
    1つの輝度はそこまで高くない
スポンサーリンク

使ってみた感想・メリットデメリットは?

率直な感想として

管理人びっくり
管理人びっくり

えーー!めっちゃいいやん!!

です。

税込み110円ですのでそれなりのものを予想していましたが意外としっかりしていました!期待値が低かったぶん良く見えたのかもしれません。

管理人
管理人

今まで100均ライトで失敗もしてきたものですから…。

画像と共に詳しく見ていきます。まず重要なライト部分。

▼あっかるいぃぃ…!
ダイソースタンドライト(3SMD)
新しい電池だからかもしれませんが明るすぎて直視は危険!

真っ暗な押し入れでも試してみました。1畳ほどの広さの押し入れなら余裕で明るいです。
全体が良く見えました。

全体はなんともシンプルな構造。ボタン一つ。何の迷いもなく使えます。

ダイソースタンドライト(3SMD)

▼電池は単3電池3個入れるだけでOK。

ダイソースタンドライト(3SMD)

若干フタの閉じ具合が甘い気がします。しかしあくまでもスタンドライト、置いて使用するので個人的には問題ないです。

▼フレキシブルアームなので角度は自由自在。かなり柔らかいですがちゃんと固定できます。
ダイソースタンドライト(3SMD)
ダイソースタンドライト(3SMD)
角度の微調整は大事。直接光を見ないようにするためだったり、明るさも角度によって変えられます。

  • メリット
    安い
    シンプルな作り・余計なものがなく使いやすい
    USB端子のついたものもありましたがそういうのは個人的に必要なしでした。
  • デメリット
    耐久性について気になる
    使用頻度にもよると思いますがかなり明るいので意外と消耗早いかも?
    しかし私の場合は夜寝る前の短時間、それもときどき使う程度でどのくらいもつかはまた追記していけたら。

Amazonで似たような商品をみつけました

電源は単4電池×3個・価格1572円。正直これを買うならダイソーのスタンドライトを買いましょう。

【補足】調光タイプもある!

▼こちらです。

うちの店舗には無かったなあ…。あとから知ってこっちの方が良かったなあ…とひそかに思うのでした…。

スポンサーリンク

ダイソーにはいろんなタイプのライトがある

価格はそれぞれですがいろんなライトがダイソーには揃っています。どれにしようか迷いました…。

▼こちらは330円商品です。USB対応だったり明るさ調節、タッチ式のボタンなどの機能アリ。これだけの便利機能が加わるのは嬉しいですね。

ダイソー「スタンドライト(3SMD)」が向くのはこんな人

  • とりあえずのライトが欲しい
  • そこまで酷使する予定はない(寝る前の数分の読書やクローゼット用の使用、フィギュアの撮影用など)

もっと予算が出せたり、本気のライトが欲しい方は先ほど紹介した330円商品や、次に紹介するAmazonで評価の高いスタンドライトを試してみてください。

他社商品の比較・Amazonで人気のスタンドライト

Amazonで見つけた評価の高いライトをチョイスしてみました。

▼レビュー数が多く高評価のAmazonで大人気スタンドライト。調光式でスタンドライトからスマホの充電ができます。消灯タイマーもあり。

▼こちらもAmazonで人気のスタンドライト。明るさ、色調節可能。

▼挟める!置ける!光の色合いも調節できる!充電式なのでコードが邪魔になることはありません。

ダイソー「スタンドライト(3SMD)」の口コミは?

▼プラモデルやフィギュア、ドールさんたちの撮影用に使用する方も多いです。ちょうど良いと人気。

ダイソースタンドライト(3SMD)はどこで買える?値段は?

管理人
管理人

お近くのダイソーで。
大きな店舗をオススメします。

今回紹介した「スタンドライト(3SMD)」には調光タイプとそうでないタイプがあるので注意しましょう。

調光式見つけたら買うぞ…

まとめ

ダイソー「スタンドライト(3SMD)」110円と安く使い勝手が良い。つまりコスパ高い。

とりあえず明かりが欲しいときやクローゼットライトにピッタリ。防災用にも。

 

▼ほかライトに関する関連記事はこちら▼

100均ダイソー「COBショートライト」が明るすぎて引く!災害用・犬散歩に!

オススメのLED懐中電灯・ランタン!防災時やアウトドア・クローゼットに!

▼防災に関する記事はこちら▼

井村屋「えいようかん」で手軽に栄養補給!非常食・スポーツにオススメ

▼読書に関する記事はこちら▼

【読書の悩み】読書量を増やしたい!本を読むのが遅い!早く要領よく読む方法は?速読は不要!

高島徹治著「寝る前30分を変えなさい」の要約。寝る前30分に適した読書法・勉強法とは?

タイトルとURLをコピーしました