【オススメの猫の砂】良く固まって猫が好んでくれるのはどれ?【Amazonで購入可】

猫の木製の砂猫用品
スポンサーリンク

固まるタイプの猫の砂はどれがオススメ?
猫の砂は木製を使っているけど木製の中でもどれがオススメ?

個人的に木製の固まる砂を主に愛用しています。

【追記】2021年6月時点では「ライオン ニオイをとる砂」を愛用中です。
「ライオン ニオイをとる砂」の感想と口コミ!ベントナイトの危険性は?

木製の砂と言ってもその種類はさまざま。

今回はAmazonで手に入るオススメの木製の砂(固まるタイプ)をご紹介します。

今回ご紹介したいのはこの3つ▼

  • Petio ガッチリ固まる木の猫砂
  • アース・ペット 猫砂楽園 森の香りW
  • 常陸化工 トイレに流せる木製猫砂

それではまいりましょう。

【ご注意!】追記(2021.1)
紆余曲折あって「アース・ペット 猫砂楽園 森の香りW」はオススメから外されました…。
【オススメから除外された理由】
アース・ペット 猫砂楽園 森の香りWにおいがキツイと家族から苦情
スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

猫の砂の素材はどんなものがある?

まず大きく分けて猫の砂の素材の種類はこちら▼

  • 木の砂…メーカーにもよりますが紙の砂に比べて舞う粉も少ない印象。
    香りも良いものが多い。
    木の成分フィトンチッドによる消臭効果があり、
    中には鉱物系の砂の主成分、ベントナイトを混ぜているものも。
    メーカーによっては固まりにくいものも。
  • 紙の砂(木製)…メーカーによるかもしれませんが紙の砂は粉が舞いやすく、猫の鼻の穴に白く固まっているのを何回かみました。
    最悪詰まってしまうかも、と思い変更しました。
    ※ある猫ちゃんは紙の砂で鼻が詰まり動物病院へお世話になったそうです。
  • 鉱物系ベントナイトという水を吸収すると膨らむ岩石などが主成分。
    自然の砂に近いため、好んでする猫が多い。
    重く、持ち運びに苦労するのが難点…。
  • おから系…抜群の吸収力。固まり方は非常に良い。臭いが独特で好まない猫も。
  • シリカゲル系…二酸化ケイ素(脱臭剤としても使われている)を素材としている。
    高い消臭力と吸収力を誇る、一袋トイレに入れたら2~4週間は取り替え不要。
ぶっちゃけ、猫は鉱物系の砂と、おから系の砂を一番好むようです!

システムトイレについてはコチラで解説しています。▼
オススメの猫のトイレ容器・猫の砂の紹介!しつけと臭わない技も紹介!

スポンサーリンク

オススメの木製の猫の砂

「Petio ガッチリ固まる木の猫砂」

【主原料】木粉・ベントナイト・糊

メリット

  • 手に入りやすい
    比較的どこのスーパーでも置いているしAmazonでも手に入る
  • 粉(カス)も少なめ
  • おしっこの固まり具合がいい
  • 変なニオイがしない

デメリット

  • ちょっと割高?
  • 取り扱っていないお店もある
  • 砂の素材に含まれる「ベントナイト」が少し心配…(【追記】で解説)
7Lが419円(税込)(2020年12月現在)

【追記】ベントナイトは安全か?

調べていくうちに「猫の砂にふくまれるベントナイトが猫にとって危険だ」という情報を見かけました。

しかし、ペット用品を取り扱っているLIONのWEBページによればベントナイトは安全な物質とのこと。

相反する情報が混在しますので「Petio ガッチリ固まる木の猫砂」の使用についてはちょっとしばらく保留とした方がいいのかなーと思ったり。
とてもお気に入りの砂だったのですが…。

新たな情報を探りつつ随時更新してまいります。

 

【2021.4月追記】
新たなベントナイト情報としては正しい知識をもってすればベントナイトはそれほど危険なものではないということが分かりました。
個人的にベントナイトの砂も使用するようになりました。

▼「ベントナイト」の詳しくはこちら▼
「ライオン ニオイをとる砂」の感想と口コミ!ベントナイトの危険性は?

「アース・ペット 猫砂楽園 森の香りW 」

【主原料】木粉、香料、抗菌剤(CPC:塩化セチルピリジニウム)

結構ドラッグストアやスーパーなどでも出会える助かるやつです。

メリット

  • 軽い
  • 固まり具合もいい

デメリット
ちょっと香りが強いです。でも嫌な香りじゃないです。
芳香剤のような。感じ。
猫が嫌がることは無かったので安心…。

Amazonで取り扱っている砂、とタイトルで銘打っていながら検索ではヒットしますが取り扱いが現在は無い様子…。なぜ…。
追記(2021年1月)
家族から「においがキツイ」と苦情が…。使うのを辞めました…。良く固まって軽くてお気に入りだったのですが…。

「常陸化工 トイレに流せる木製猫砂」

【主原料】木のおが屑粉末・カルシウム・のり剤・香料

粒は大き目

メリット

  • 固まり具合は問題ない感じ。
  • 粉も少なめ。

デメリット

  • 取り扱っていないお店が多い。私はネットで買っていました。
  • 重い。
    腰が悪い人は要注意。
    袋を持ち上げるのに結構力がいりました。(;^_^A
6L×6個 (ケース販売)で2673円、1袋445円(2020年12月現在)

トイレに流せる砂は本当に流れる?

結論、試したことがありません。詰まったら怖いからです。

「トイレに流せる」と表記された猫の砂がありますが私はトイレに流したことは一度もありません。

普通に燃えるゴミとして出します。

一度猫と住めるシェアハウスを見学した際も「猫の砂はトイレに流さないでね」と事前に説明を受けました。
みなさん詰まることを結構恐れているのだと思います。

まとめ

オススメの木製の猫の砂はコチラ▼

  • Petio ガッチリ固まる木の猫砂
  • アース・ペット 猫砂楽園 森の香りW
  • 常陸化工 トイレに流せる木製猫砂

紆余曲折あって「常陸化工 トイレに流せる木製猫砂」のみオススメとなります。

こちらもオススメ!「えんどう豆の猫砂」Amazonで購入できます。▼

「えんどう豆の猫砂」猫にとって安全な天然素材!小さく固まって掃除がラク!オススメ!

 

マロちゃん
マロちゃん

ぜひためしてみてね~!

【参考文献】
ネコDK(晋遊舎ムック)

【あわせて読みたい。猫のトイレ関係記事】
猫がトイレで鳴く理由とは?ただのクセ?もしかして病気?

猫が排便前後に猛ダッシュしたり大暴れする理由は?【トイレハイ】

オススメの猫のトイレ容器・猫の砂の紹介!しつけと臭わない技も紹介!

タイトルとURLをコピーしました