【人生が変わる食パンの焼き方】フライパンの蒸し焼きでもちもち食感に!

フライパンで食パンを焼くともちもち生活の技
スポンサーリンク
管理人
管理人

最近食パンはフライパンで焼いています。

理由はズバリ、フライパンで焼く方が美味しいからです!

焼き方は説明するまでもなくフライパンに食パンをのせて焼くだけです。が、ここで大きなポイントが。
水を足して蒸し焼きにすれば安い食パンでももっちりふわふわになってまるで高級食パンのような味になるのです。

というわけで今回は食パンをフライパンで焼く方法と焼いてみた感想を深掘りしていきます。

スポンサーリンク
「のはらねこ」は猫をメインテーマにしたブログです。ほかにも節約・100均についても強化中。現在、元ノラ猫の2匹の猫、クロちゃん・マロちゃんと暮らしています。ブログと猫たちの紹介

食パンをフライパンで焼く方法

説明するまでもありませんが、そのままフライパンで食パンを焼くだけ。でも美味しく焼く大きなポイントは水と蓋。

  1. フライパンを熱する。火は中火くらい。
  2. だいたい温まったら食パンをフライパンに置く。ちょっと表面がカリカリになるくらいに焼く。フライパンで食パンを焼くともちもち
  3. をティースプーン3、4杯入れる。食パンと離して垂らす。フライパンで食パンを焼くともちもち
  4. 蓋をして蒸す!これ大事!
    時間は焼き色がつくまでチラ見しながら調節してください(アバウト…)
    フライパンで食パンを焼くともちもち
  5. イイ感じの焼き目がついたら裏返します。
  6. 両面イイ感じの焼き目がついたらできあがり。
    フライパンで食パンを焼くともちもち

い~感じのカリカリ具合です。

※食パンの縁はコゲやすいので注意です。

※あくまでも私個人の焼き方なので自由に変えて全然かまいません。みなさんの好みの焼き方を見つけて編み出してみてください。

スポンサーリンク

食パンをフライパンで焼いた感想

ローソンの150円くらいの食パンで試してみたところ…

管理人びっくり
管理人びっくり

ふっくらもちもちーー!!

もちのように伸びそうなくらいもちもちです。耳までもっちりと美味しいのです。
それでいて外はカリっとしてクセになる沼食感です。
正直驚きます、「あの安い食パンがここまで変貌できるのか」と。

正直ジャムやバターは必要ありません。食パン自体の甘みが増して食パンだけで十分に美味しいのです。
でもそうは言ってもやはりジャムやバターを乗せるとさらに美味しくなります。
それはもう中毒的に!

管理人
管理人

これはやるべきです。かなりオススメです。

デメリットとしてはフライパンで焼くので目が離せないことです。時間のある朝に試したほうが良いかも。しかし何度かやっていくうちにコツもつかめるので次第にどんなときにもフライパンで食パンが焼けるようになります。(たぶん)

【バターを足す場合】

最後にバターをフライパンに落とす工程を足すだけです。

  1. 食パンを一度取り出してバターをフライパンに乗せます。
  2. その上に食パンを乗せてフライパンを拭くみたいな形でバターを食パンの面全体に行きわたらせます。

これが美味しい!カリカリ感がさらに増して美味しすぎる!

※バタートーストをフライパンで作る場合、バター少量でもパン全体に広がるのでバターの節約にもなります。

スポンサーリンク

【補足】スチーム皿ってどうなの?

100均ダイソーでも見かけたことのある「スチーム皿」。

ネットで調べたところ、「そこまでの違いは無い」などの口コミがちらほら…。私はまだ試したことが無いのでもし試したらレビューしていきたいと思います。

▼「スチーム皿」はこういうのです。(これは100均ではありません)

まとめ

フライパンで食パンを焼くともちもち

【人生が変わる食パンの焼き方】フライパンの蒸し焼きでもちもち食感に!

タイトルは煽りすぎだったかもしれませんが、美味しいフライパン食パンを食べるために夜少し早く寝たり朝が楽しみになったことは事実です。本当に少しのことですが人生が変わったと言っても過言ではないですよね。

 

クロちゃん
クロちゃん

ぜひためしてみてね~!

★ほかのパンに関する記事はこちらをどうぞ。


タイトルとURLをコピーしました